2010年01月27日

押尾学 無罪を主張

保護責任者遺棄致死などの罪で25日に起訴された元俳優・押尾学被告(31)の弁護士が26日、東京・霞が関の司法記者クラブで会見し、「えん罪。事件は作られたもの」と無罪を主張した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100127-00000022-sph-ent

押尾学、人として生きてほしいものだ。




アジア売春街と麻薬地帯体験記







posted by さくら at 23:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。